Verkhovnaラダは額の中のローンのための世界銀行との協定を批准している
ウクライナの水力発電所のリハビリの第二期60ドル百万円となりました。

決議案の採択のために№ 313議員はのために0169で投票
最小値は226必要。その決定に議会が関連を批准
契約は、燃料とエネルギーの省と2月3日WBによって署名された。
(注) 、 2月3日、エネルギーとWBの省が提供する契約を締結
dopfinansirovaniyaプロジェクトリハビリテーションウクライナの水力発電。内
プロジェクトのフェーズ2は、水力発電を再構築し、 3に予定されています
ドニエプルHPP - 2水力発電所とクレメンチュグ。

Share This Post: